フィラリアの薬は血便などがあれば利用する

大腸内の出血 血便の色が赤くなるときは大腸内の出血が原因。下痢がしばらく続き、その後血便が出ている状況が多いですが、大腸炎などでうまく水分吸収できなくなって、下痢が起きます。そして、炎症で大腸の粘膜が傷つき出血し血便へ。 […]

フィラリアの薬はいろいろ診察で与えられる

フィラリアがつく前に駆除 一番いいのは蚊に刺されないことですが、実際それが難しいのは人手もそれができないことからよく分かるはず。蚊は気温15度以上なら活動して、温暖化の影響もあって、活動時期が伸びていて、冬でもかを見るよ […]

フィラリア予防薬の副作用が心配ですが危険性はないのでしょうか?

予防薬自体は非常に安全性の高いものです。何よりも怖いのは、大切なペットがフィラリアに感染してしまう駆除をするのが大変ですので、だからこそしっかりと予防をしなければなりません。 ですが、どんな薬であっても副作用が出る可能性 […]

フィラリア予防はいつから始めるの?

フィラリアから愛犬を守るのはとても重要なことですね。共に健康に生きていくために、しっかりと予防しましょう。 いつ頃から始めるのか まず、フィラリアとは蚊が媒介する寄生虫です。 そして、その蚊といえば夏に飛んでいるイメージ […]

フィラリアの予防薬を飲ませ忘れた!どうしたらいいの?

フィラリアは犬に寄生した後すぐには血管に入らず、約1ヶ月の間は皮膚の下に潜伏しています。フィラリアが血管内に入ってしまうと薬で駆除できなくなってしまうので、蚊のいる季節は30日から31日の間隔で予防薬を飲ませることが大切 […]